HomePick up推定築造は五世紀中頃(古墳時代中期)国の史跡「作山古墳」
Pick up

推定築造は五世紀中頃(古墳時代中期)国の史跡「作山古墳」

総社商工会議所 新卒ジョブ事務局

国の史跡に指定されている作山古墳は、五世紀中頃(古墳時代中期)の築造と推定されています。全国では第10位の規模の古墳(形状は前方後円墳、墳丘長が約二八二メートル)で、吉備の大首長の権力を誇示したものとされています。造山(岡山市)・作山の両古墳は、中に立ち入ることができる全国でも最大級の古墳です。

 

写真は、作山古墳の駐車場付近です。

 

 

 

 

作山古墳を散策すると、このような光景です。

 

 

 

 

 

 

 

立ち入りができる巨大な前方後円墳です。古墳に興味のある方はぜひ散策してみてはいかがでしょうか。