Home企業一覧株式会社 共立精機

株式会社 共立精機輸送用機械器具製造業

 1960年(昭和35年)に福山市で創業した株式会社共立精機は、三菱自動車や三菱電機の協力工場としてネジ・小物の部品製造を開始し、翌年1961年(昭和36年)に共立精機製作所を設立。1984年(昭和59年)に社名変更されました。

 

 世界大手の自動車メーカー「フィアット・クライスラー社」と直接取引されるまで成長され、現在では日本に3つの工場とタイ工場、またアメリカにも現地法人を持ち、グローバルな事業展開を行っています。共立精機が世界を驚かせたのが「冷間鍛造」という技術。金属を常温のまま金型に入れ、800tの圧力をかけ成形する技術で、加熱による鉄の繊維の分断を防ぐことで高い強度の部品製造を可能にしました。

 
 フィアット・クライスラー社に採用されている「スタビライザーリンク」という部品は年間350万本以上生産され、クライスラー車の大多数の車種に使われています。この冷間鍛造技術は新たな進化を図り、現在も新技術の開発に取り組まれています。近年では、培ってきた技術を応用してオリジナル商品「プロジェクター・スタビライザー」を発表されました。これは、タイヤの内側で車体を平行にする技術の応用で、映像プロジェクターの微妙な投影位置を簡単に調整できるものです。
 
 
 2020年で創立60周年を迎え、さらなる進化のためにチャレンジを続けるスタッフ皆さんは「日本ならでは、共立精機ならではのオンリーワンの製品造りを!」とモノづくりへの意欲は尽きません。求人にも力を入れられているので、WEBサイトを是非チェックしてみてくださいね。

Message総社市の皆様へメッセージ

弊社は創業以来、常に最新製造機器を導入しながら冷間鍛造技術を磨いてきました。世界に誇る弊社の冷間鍛造技術をさらに高め、取引先のニーズに応えることが出来るよう邁進していきます。

 

従来の考え方ややり方にとらわれず、“お客様の目の代わり”つまり「お客様視点」で変革とチャレンジをすのが共立精機です。日本のモノづくりを支える企業として全社一丸となって取り組み、より良い製品をご提供することで総社市を盛り上げていきたいと思います。

 

株式会社 共立精機 代表取締役社長
石黒 和之

Data会社概要

会社名株式会社 共立精機
事業種輸送用機械器具製造業
住所〒719-1134 岡山県総社市真壁1515
連絡先TEL:0866-93-0881(代表) FAX:0866-96-4621
代表者代表取締役社長 石黒 和之
設立(創業)1960年(昭和35年)1月
資本金7,000万円
事業所本社・第1工場、第2工場、第3工場、KYORITSU SEIKI AMERICA Inc、KYORITSU SEIKI THAILAND Inc
事業内容

冷間鍛造による自動車部品(ボールジョイント・スタビライザーリンク・ロッキングベースなど)の開発・製造

従業員数222名(2019年8月末現在)
ホームページhttp://kyoritsu-seiki.com/
その他

採用情報は当社ホームページにて公開しています。工場見学・インターンシップも随時募集しています。

History沿革

1960年(昭和35年)
1月
広島県福山市に於て創業。三菱自動車工業(株)水島自動車製作所及び三菱電機福山工場の協力工場として、小物部品、ネジ部品の製造を開始
1961年(昭和36年)
2月
(株)共立精機製作所設立
1965年(昭和40年)
11月
岡山県総社市真壁1515番地(水島機械金属工業団地)に移転
1980年(昭和55年)
10月
当社初の大型パーツホーマー導入
1984年(昭和59年)
4月
(株)共立精機製作所より(株)共立精機に社名変更
1986年(昭和61年)
10月
石黒節子社長就任 スプールバルブ専用工場稼動開始
1987年(昭和62年)
1月
日本EWI(株)設立 (共同出資)米国・イリノイ州にEWI社を設立
1988年(昭和63年)
11月
タイ国・バンコックにBEW社を設立(共同出資)
1989年(昭和64年)
3月
西団地へ第三工場建設
1991年(平成3年)
1月
マレーシアエレクトエンジニアリングプレスワーク社とプロトン社向けエンジンマウントの技術援助契約締結
1993年(平成5年)
5月
西団地第三工場を増築。A/Tギヤブランク生産開始
1995年(平成7年)
6月
タカタ(株)シートベルトシャフト1億本生産達成
1999年(平成11年)
12月
旧今仙電機工場跡取得、エアバック部品生産開始
2000年(平成12年)
3月
創業40周年記念式典を開催
2000年(平成12年)
4月
石黒和之社長就任
2000年(平成12年)
11月
ISO9001認証取得
2001年(平成13年)
4月
ダイセル化学工業(株)向け部品納入開始
2002年(平成14年)
3月
ISO14001認証取得
2003年(平成15年)
4月
ジヤトコ(株)と取引開始
2003年(平成15年)
6月
本社・第5工場取得 CVT部品生産開始
2003年(平成15年)
9月
ダイムラー・クライスラー社と直接取引開始
2004年(平成16年)
11月
ISO/TS16949(2002年度版)認証取得
2004年(平成16年)
12月
新生EWI出資
2005年(平成17年)
4月
現地法人 KYORITSU SEIKI AMERICA Inc(デトロイト設立)
2005年(平成17年)
10月
西団地第三工場を増設、スタビライザーリンク増産開始
2006年(平成18年)
3月
ISO14001規格変更(2004年度版)
2007年(平成19年)
5月
三菱製鋼跡地取得
2010年(平成22年)
3月
創業50周年記念式典を開催
2011年(平成23年)
6月
(株)共立精機タイ設立
2013年(平成25年)
2月
400トン4軸サーボプレス導入(第1次)
2014年(平成26年)
7月
最終商品「プロジェクター・スタビライザー」開発・発売開始
2015年(平成27年)
6月
900トン6段パーツフォーマー導入
2015年(平成27年)
10月
400トン4軸サーボプレス導入(第2次)
2016年(平成28年)
12月
最新型焼鈍炉導入
〒719-1134 岡山県総社市真壁1515