Home企業一覧飛鳥ホンダ株式会社(Honda Cars 総社)

飛鳥ホンダ株式会社(Honda Cars 総社)自動車販売業 自動車整備業

 飛鳥ホンダ株式会社は、1959年(昭和34年)に設立し、岡山県に3店舗(総社店・岡山インター店・落合店)を展開するHonda正規ディーラーです。総社店工場長の三宅さんは「私が整備士になったのは、最先端のメカに触れられ、年代物のクルマの修理も興味深かったからです。難しい修理が完成した時の達成感は最高で、お客様に喜ばれるとやりがいを実感します。」と整備士の魅力を話してくれました。他の社員の方からは「Honda車は、ご存知の通り世界最先端のメーカーなので、ハイテク機能や新型車に早く触れられワクワクします。」「お子様からお年寄りの方まで、たくさんのお客様の〝笑顔〟と〝ありがとう〟をいただける仕事です。」「複雑な機構を理解し修理した時は、なんとも言えないうれしさがあります。」と会社の魅力を多く聞くことができ、社員の皆さんから誇りのようなものを感じました。

 

 飛鳥ホンダ株式会社の戸田社長に会社について伺うと「当社の魅力は、なんと言っても”社員の人間力・行動力・探求力“それから”全社員とその家族の笑顔“だと思います。」と話されました。戸田社長は「まず、お客様のことを第一に考えるように。」とよく社員の皆さんに話すようで、若い社員のアイデアも「そう思うんだっだらたやってみたら?」と一人一人の考えを尊重し、後押ししてくれるそうです。そういった環境が良い職場を作っているのかもしれません。

 
 現在、営業・サービス・事務員を募集中。整備士は、未経験でも国家資格取得が支援され、本田技研工業の研修でスキルUPできるそうです。

Message総社市の皆様へメッセージ

1990年(平成2年)に整備士として飛鳥ホンダ株式会社に入社し、工場長を経て店長に就任しました。地域の方に寄り添い、安全・安心・満足のカーライフ実現のため、お客様と愛車を全力で支えていきたいと思います。

 

当社は、一般車両の他、車いす仕様車などの福祉車両も取り扱っています。他にも車検や定期点検及びエンジンオイル点検などの自動車整備や保険の販売等、クルマに関わるあらゆる面をサポートすることで、地域の皆様に安心もお届けできればと思います。

 

飛鳥ホンダ株式会社(Honda Cars 総社) 総社店 店長
西原 昌則

Data会社概要

会社名飛鳥ホンダ株式会社(Honda Cars 総社)
事業種自動車販売業 自動車整備業
住所〒719-1125 岡山県総社市井手793-9
連絡先TEL:0866-93-9655 FAX:0866-93-9656
代表者代表取締役社長 戸田 保
設立(創業)1959年(昭和34年)1月
資本金5,000万円
事業所総社店、岡山インター店、栗原店
事業内容

新車販売、中古車販売、車検・点検・整備・修理、損害保険、リース、部品用品販売

従業員数53名(2019年4月1日現在)
ホームページhttps://dealer.honda.co.jp/hondacars-soja/
その他

採用情報は、当社ホームページまたはマイナビで随時公開しています。

History沿革

1959年(昭和34年)
有限会社戸田商会 落合店 開業
1973年(昭和48年)
株式会社真庭商会へ商号変更(現・栗原店)
1986年(昭和61年)
ホンダプリモ飛鳥 総社店オープン
1988年(昭和63年)
飛鳥ホンダ株式会社へ社名変更
1990年(平成2年)
本店業務を総社店へ移管
1999年(平成11年)
ホンダプリモ飛鳥 岡山インター店オープン
2005年(平成17年)
ホンダプリモ飛鳥 総社店移転
2006年(平成18年)
Honda Cars 総社へ屋号変更
2013年(平成25年)
岡山インター店に本部設立
〒719-1125 岡山県総社市井手793-9