Home企業一覧岡山指月株式会社

岡山指月株式会社電気機械器具製造業 自動車部品製造業

 岡山指月株式会社は、山口県萩市(創業者の出身地)にあった毛利家歴代の居城「指月城(別名 萩城)」に由来し命名された、創業80年のフィルムコンデンサメーカー株式会社指月電機製作所(東証2部上場)の100%出資生産子会社。1963年(昭和38年)に総社製作所として設立し、1985年(昭和60年)に現在の岡山指月株式会社に社名変更されました。

 

 「車載用コンデンサで業界No.1」をスローガンに、高い技術力のもと自働化設備を自社内製し、設計・生産技術・製造が”ONE TEAM“となり商品設計の段階からお客様のニーズにきめ細かく対応できる「ものづくり」を展開。世界的な電気自動車の需要拡大で、積極的な設備投資にも取り組まれています。

 

 社員の方からは「電気自動車やハイブリッド自動車に使用される最先端の製品が作れるというやりがいを感じる仕事です。職場はきれいで、社員食堂も完備されていてとても働きやすい環境です。約3割は女性社員で、女性にとっても働きやすく優しい会社だと思いますよ。」と楽しくものづくりに取り組める社風が伺えます。

 

 平均年齢は30歳と若く、社員旅行、新年決起大会、新入社員歓迎ボウリング大会などの多数開催される社内行事をはじめ、軟式野球部やフットサル同好会などのスポーツ活動も活発だそうで、社員間の交流が盛んに行われているそうです。

 
 インターンシップは随時募集され、求人に関する情報はWEBサイトで公開されているので、興味のある方はぜひご覧ください。

Message総社市の皆様へメッセージ

岡山指月は、電気自動車・ハイブリッド車に搭載されるインバータ平滑用コンデンサの主力生産工場です。今後も当社の技術力で新製品を生み出し、ここ総社市から世界に向けた最先端の製品を届けたいと思います。

 

1963年(昭和38年)の創業以来、自動車用途の専門工場として蓄積してきた品質管理システム・生産技術力をベースに「お客様のニーズにお応えする省エネ製品」と新工場の稼働にともなう「新たな人材育成」で、社会に貢献することを目指し取り組んでいきたいと思います。

 

岡山指月株式会社 取締役工場長
野上 栄一

Data会社概要

会社名岡山指月株式会社
事業種電気機械器具製造業 自動車部品製造業
住所〒719-1152 岡山県総社市見延1626-2
連絡先TEL:0866-95-8211(代表) FAX:0866-95-8683
代表者代表取締役社長 足達 信章
設立(創業)1963年(昭和38年)11月18日
資本金3億円
事業所親会社:株式会社指月電機製作所(兵庫県西宮市)
関連会社:秋田指月株式会社(秋田県雄勝郡羽後町)、九州指月株式会社(福岡県嘉麻市)、AMERICAN SHIZUKI CORPORATION(アメリカ:オガララ州)、タイ指月電機株式会社(タイ:バンコク)、指月獅子起(上海)貿易有限公司(中国:上海)
事業内容

カーエレクトロニクス用コンデンサ、パワーエレクトロニクス用コンデンサの開発・製造

従業員数171名(2019年4月1日現在)
ホームページhttp://okayama-shizuki.jp/
その他

採用情報は、当社ホームページまたはマイナビで随時公開しています。インターンシップも随時募集しています。

History沿革

1939年(昭和14年)
指月製作所(親会社:現(株)指月電機製作所)創業
1963年(昭和38年)
株式会社指月電機総社製作所として創業
1969年(昭和44年)
メタライズドフィルムコンデンサの生産開始
1981年(昭和56年)
自動車用雑音防止コンデンサの生産開始
1985年(昭和60年)
岡山指月株式会社に社名変更
2000年(平成12年)
ISO9001認証取得
2001年(平成13年)
「第二工場」竣工
2005年(平成17年)
ISO14001認証取得
2007年(平成19年)
ハイブリッド(HEV)自動車用コンデンサの生産開始
2012年(平成24年)
低圧進相コンデンサ設備(LBシリーズ)の生産開始
2017年(平成29年)
「第三工場」竣工
〒719-1152 岡山県総社市見延1626-2